CG制作に使える!無料のテクスチャ素材サイトまとめ

テクスチャを無料で公開しているサイトがそこそこ多く存在するのですが、それらの多くが海外サイトです。英語が苦手な方だと、サイト自体を見つけることも困難です。そこで、英語が苦手な方でも気軽に利用できるよう、ライセンスやサイトの特徴をまとめました。

ライセンスについては、できるだけ正確に調査しましたが、規約変更等で当サイトと食い違う可能性があります。リンク先サイトを利用する際は、かならずご自身でライセンスを確認くださいますようお願いいたします。

クリエイティブコモンズなどで無償公開しているものを紹介していますが、どのサイトもボランティアをしているわけではありません。気に入ったサイトがあれば、ぜひパトロン登録して、支援していただけると幸いです。

マテリアル系

Texture Haven

URL https://texturehaven.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度1k~8k
素材総数約200点
パトロン登録1~5ドル

ライセンスがCC0(商用可・表記不要・改変自由)となっており、テクスチャの二次配布が可能です。クレジット表記も不要です。ダウンロードできるテクスチャには、AO・Diffuse・Displacement・Normal・Roughnessが基本的に含まれています。マテリアルを構成するテクスチャが一括して手に入るので、簡単にクオリティの高いマテリアルをセットアップすることができます。

CC0 TEXTURES

URLhttps://cc0textures.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度2k~24k
素材総数約1200点
パトロン登録1~5ドル

8k以上のテクスチャも公開されているのが、大きな特徴です。また、背景用のテクスチャも一部公開されています。多くのアセットが画像ファイルで配布されているものの、一部アセットはSubstancePainterでのインポートを前提として.sbsar形式となっています。

cgbookcase.com

URL https://www.cgbookcase.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約500点
パトロン登録1~2ドル

ダウンロードできるテクスチャには、AO・Base Color・Height・Normal・Roughnessが含まれています。素材の傾向として、道路や葉っぱといったアセットが多い一方で、地面や壁面といった自然物のアセットはあまりありません。また、色で検索できる点が他のサイトを大きな違いです。

Texture Box

URLhttps://texturebox.com/
ライセンス不明(記載がないので要注意です!)
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約600点
パトロン登録5~8ドル

一部のテクスチャは、パトロンにならないとダウンロードできません。パトロン専用のテクスチャ素材は100点弱ありますが、そのほかは無料で公開されています。ただし、ライセンスに関する記載がどこにもないので、利用には注意が必要です。二次配布等は禁止している可能性があるので、管理者にコンタクトを取って確認してください!

texture fun

URL https://texturefun.com/
ライセンス不明(記載がないので要注意です!)
アカウント登録あり(Facebook・Google)
解像度1k~4k
素材総数約1000点
パトロン登録なし

ダウンロードにはアカウント登録が必要です。ライセンスの記載がないので、二次配布には注意が必要です。必ず管理者にコンタクトを取って確認してください。「3Dのプロジェクトに自由に使っていい」との記載がありますが、利用に該当する範囲が不明確です、気を付けましょう。

textures.com

URL https://www.textures.com/
ライセンス制限あり(https://www.textures.com/terms-of-use.html
アカウント登録あり(メールアドレス)
解像度1k~4k
素材総数100,000点以上
パトロン登録なし

毎日15回分のfreeクレジットが付与されます。ただし、freeクレジットは1kサイズまでのテクスチャしかダウンロードできません。2k以上のテクスチャをダウンロードするには、サブスクリプションか買い切りクレジットを購入する必要があります。

ライセンスに関して、かなり厳しいので注意が必要です。特に注意が必要な点として、

  • メタバース(VRChatやClusterなど)へのアップロードが禁止
  • 改変物を販売する際に、出典元の記載が必須
  • オンデマンドなウェブサービスでの利用が禁止

が明確に記載されています。Freeではありますが、どちらかというと「お試し」の意味合いが強いので、むやみな利用は避けたほうがいいでしょう。

販売をメインにしているサイトだけあって、コンテンツ量は随一です。ただし、シームレスになっていないテクスチャなどが売られており、ダウンロードしてから少し手を加える必要がある素材もあります。

sharetextures

URLhttps://www.sharetextures.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約900点
パトロン登録3~10ドル

ダウンロードできるテクスチャには、AO・Diffuse・Displacement・Normal・Roughnessが基本的に含まれています。5ドルでパトロンになると130ものスペシャルなテクスチャを利用することができ、10ドルのパトロンだと複数のテクスチャを含むバンドルパックをダウンロードできます。

ほかのサイトと違って、繊維系のアセットが豊富に公開されています

3D TEXTURES

URLhttps://3dtextures.me/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度1k(パトロンなら4kまでダウンロード可能)
素材総数約400点
パトロン登録1~25ドル

1ドル・2ドルのパトロンに登録すると、Trelloを通じてテクスチャをリクエストできる特典があります。5ドルのパトロンになると、4kのテクスチャをダウンロードすることができます。25ドルのパトロンになれば、優先してテクスチャのリクエストを受け付けてもらえるようです。パトロンの特典が幅広いのが、このサイトの特徴とも言えるでしょう。

TextureCan

URLhttps://www.texturecan.com/
ライセンス制限あり
アカウント登録なし
解像度2k~8k
素材総数約160点
パトロン登録なし

クレジットの掲載は不要ですが、テクスチャを利用可能な形で公開することはライセンス違反になる可能性があります。商用販売を含めたモデルの公開を予定している場合は気を付けましょう。

スカイボックス系

HDRI Haven

URL https://hdrihaven.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
解像度1k~24k
素材総数約400点
パトロン登録1~5ドル

Texture Havenの姉妹サイトです。主にスカイボックスで使用できるパノラマ素材を公開しています。

NoEmotion HDRs

URLhttp://noemotionhdrs.net
ライセンス CC BY-ND 4.0
アカウント登録なし
解像度8k
素材総数約150点
パトロン登録なし

ライセンスがCC0ではありません。商用利用は可能ですが、改変は認められていないので、その点は注意して利用しましょう。また、ダウンロードした画像の下部には、サイト名が入っています。

横断検索系

3DAssets.one

URL https://www.3dassets.one/
ライセンスリンク先のサイトを要参照
アカウント登録なし
解像度
素材総数
パトロン登録なし

いくつかテクスチャサイトを横断して検索できるサービスです。ライセンスについては、検索に引っかかったページのライセンスを必ず確認してください。検索に引っかかるアセットが、CC0やパブリックドメインで公開されている保証はありません。

写真素材系

Texture Ninja

URLhttps://texture.ninja/
ライセンス CC0
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約5000点
パトロン登録1~10ドル

パトロン登録による特典は、ホームページへの名前掲載以外、特にありません。また、このサイトは写真の加工を前提とした素材が多く、シームレスなテクスチャには期待できません。一方で、デカールに特化した素材が多いです。3Dモデルのディテールアップに使える素材が非常に豊富なので、ほかのサイトにはないような素材が入手できます。

イラスト素材系

Artvee

URL https://artvee.com/
ライセンス CC0
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約140万点以上(収蔵元はこちらからhttps://artvee.com/about-us/
パトロン登録なし

美術品のコピーやビンテージ品がデジタルコンテンツとして公開されています。パブリックドメインとして公開されており、その収蔵数も莫大な数となっています。テクスチャとしてそのまま利用することは難しいかもしれませんが、絵画などのプロップモデルには非常に有用です。

Biodiversity Heritage Library

URL https://www.biodiversitylibrary.org/
ライセンスパブリックドメイン
アカウント登録なし
解像度1k~4k
素材総数約22万点以上(収蔵元はこちらからhttps://artvee.com/about-us/
パトロン登録寄付を受け付けています

主に15世紀から20世紀にかけての、動植物に関するスケッチを公開しています。検索が非常に使いにくいので、あまり利便性は高くないです。写真ライブラリーへのアクセスが、少々わかりにくい位置にありますので、こちらにページへのリンクを掲示しておきます(https://www.flickr.com/photos/biodivlibrary/albums)。

まとめ

記事公開時点で、知っているサイトをすべてまとめました。有名なところをはじめ、あまり知られていないところも紹介していますが、どのサイトも非常に有用な物ばかりを公開しています。ぜひ、気に入ったものがあれば、ご自身のCG作品に取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、利用に関しては、必ずライセンス周りに気を付けるようお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です