Blenderでポリゴン総数を調べるには

Blenderが2.9にバージョンアップしたと同時に、シーンに存在するモデルのポリゴン数や頂点数が、ウィンドウに表示されなくなりました。

はじめてBlenderを使う方はもちろん、過去バージョンからアップデートしてみたユーザーも、非常に迷いやすいので、この記事にまとめます。

Blender2.8までは

バージョン2.8までだと、ポリゴン数や頂点数は画面の右下に表示されていました。

Blender2.9からは

Blender2.9になってからは、Viewport Overlaysより表示させる必要があります。Viewportの設定をクリックして、Statisticsにチェックを入れます。

また、表示位置もビューポート内の左上に変更され、新たにEdgesの数を調べることができるようになりました。

まとめ

特に難しいことではないのですが、いきなり表示されなくなっていたので、非常に驚きました。新規プロジェクトを立ち上げると、必ずオフになっているので、今後頻繁に触る箇所になりそうです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です